体臭や口臭、汗の臭いなどの対策サプリで「シャンピニオンエキス」という成分を聞きませんか? 人気商品の“売り”となっているシャンピニオンエキスは、それだけ“臭い”に強い成分なんですね。体臭・口臭サプリを購入するにあたって、このシャンピニオンエキスを理解しておくと商品選びがぐっと簡単になりますよ。

「シャンピニオン」とは、キノコ全般を指すフランス語で、英語ではマッシュルームを示します。日本語では、もっと具体的に「ツクリタケ」と呼ばれるハラタケ科のキノコに訳されますが、サプリに表記される成分は、マッシュルームから抽出されているものです。

シャンピニオンエキスは、体臭や口臭を和らげる“整腸作用”を持っているといわれています。

まずは、この整腸作用から詳しくみていきましょう。

体臭・口臭の原因は腸内にアリ!

口臭の原因としてまっさきに思い浮かぶのは口内の状態、歯をしっかり磨いてないことですよね。ですが、いくら歯磨きをして、さらには口腔ケアをしっかりしても口臭が消えないという人もいます。

その場合、腸内の環境の悪化が原因となっている可能性が高くなります。

腸内には、消化吸収を助けたり、病気の抵抗力となる「善玉菌」と健康を害する「悪玉菌」の2種類の細菌が存在しています。

通常は善玉菌が悪玉菌を超える数存在するのですが、腸と肝臓の循環に問題が発生して腸内の環境が悪くなって悪玉菌が善玉菌よりも増えすぎてしまうと腸の中にあるたんぱく質や脂肪などを分解することができずに腐敗して有毒ガスを発生させてしまいます。

この有毒ガスは、便やおならとともに排出されるのですが、一部が血液に入り込んでしまって体内を循環し、体臭や口臭になってしまうのです。

POINT

菌交代
腸内における善玉菌と悪玉菌の比率が平常値が崩れて悪玉菌が増えすぎてしまった状態を表す言葉です。抗生物質の投与などで起こってしまう菌交代もあります。抗生物質は良い悪いにかかわらずに細菌を殺してしまうので、善玉菌が減りすぎて悪玉菌が増えた状態を菌交代症と呼んでいます。

腸内環境を改善するには

腸内の環境が悪くなることで有毒ガスが溜まり、それが血液に入って体内を循環する。体臭・口臭のサイクルはわかりましたが、これを改善するにはどうしたらいいのでしょうか?

環境を悪くしている腸と肝臓の循環の改善とともに、単純に「善玉菌」を増やすことも大切です。

善玉菌を増やすのに摂取した成分は「乳酸菌」「オリゴ糖」「食物繊維」などです。

ちなみに、善玉菌の代表格である「乳酸菌」には2種類あります。乳酸菌が入っている有名な食品・ヨーグルトを食べると腸内がきれいになると思ってしまうかもしれませんが、ヨーグルトに含まれる「動物性乳酸菌」は腸内に届く前に死滅してしまうものが多くなります(死滅した乳酸菌は有効に活用されます)。腸内まで届くのは味噌やしょうゆに含まれる「動物性乳酸菌」です。腸内の善玉菌を増やすには、ヨーグルトよりも味噌汁のほうが効果てきかもしれませんね。

また、増えてしまった悪玉菌がそれ以上に増えないように抑制することも大事です。悪玉菌はたんぱく質や脂質をエサとして増えるので、肉類を食べ過ぎないようにすることも対策の一つです。

これらの対策に加えたいのがシャンピニオンエキスの力です。シャンピニオンエキスは、豊富に含まれたタンパク質とミネラルの力で腸内環境を整えるだけでなく、臭いの原因となる有害腐敗産物を中和する作用があるとも考えられています。また、カリウムも多く含むため、高血圧の予防やコレステロール値の抑制も兼ね備えています。

食事に気を付けて善玉菌を増やすようにがんばっても、加齢によって細菌のバランスが変わってきて悪玉菌が増えてしまったり、運動不足も悪玉菌増殖のきっかけとなってしまいます。

だからこそシャンピニオンエキスのようなサプリで体臭・口臭対策をする必要がでてくるんですね。

シャンピニオンエキスの問題点

臭いや高血圧に力を発揮するシャンピニオンエキスですが、それだけの効果があるのならば「副作用もあるのでは?」と勘ぐってしまいます。ですが、安心してください。シャンピニオンエキスには副作用はありません。

ですが、注意しなければいけない点もあります。

2009年、ャンピニオンエキス配合商品の口臭・体臭・便臭を抑制するサプリメント製品を販売する7社様に対して公正取引委員会から排除命令が出されています。その見解は有名報道番組で放送され以下の3点に集約されています。

[1]各社(7社)から提出を受けた資料からは合理的根拠は認められなかった、

[2]外部の中立的な専門家の見解を聴取するなどして調査した結果、やはりこの当該表示の裏付けとなる合理的根拠を示すものではなかった、

[3] シャンピニオンエキスにかかわる学術的論文等は見当たらないとされている

要するに、シャンピニオンエキスの効果には合理的根拠がないから、「体臭・口臭を抑える」などの表記には問題があるとの見解を示したのですね。

7社の中の株式会社リコムには、この意見に対して異論をとなえたところもありましたが、結局のところ「販売禁止」とまではならずにうやむやのまま今現在に至ります。

ちなみにリコムのホームページにはシャンピニオンエキスの機能などについて詳しく掲載されているので、そちらも見てみるといいと思います。

>>シャンピニオンエキスの機能について

一度「効果には合理的根拠がない」とまで言われた成分が、いまだにサプリの“目玉”として活用されているのにはなにか意味があるはず。

口臭・体臭サプリの公式サイトなどでは詳しく解説しているものもあるで、注意深く読んでみることをオススメします。

口臭サプリおすすめランキング