当サイトでは口臭対策には口臭サプリをおすすめしていますが、「ブレスケアじゃだめなの?」と思われる方もいるはずです。なので、このページではブレスケアと口臭サプリの違いについて説明しているので、購入時の判断材料にしてみてください。

ブレスケアについて

ブレスケアは小林製薬が販売している商品で主な成分はメントールとパセリオイルとなっています。メントールはスーッとした清涼感を持っており、パセリオイルは芳香成分で口臭を和らげる働きがあります。

ニンニク料理やアルコールの後に最適

ブレスケアはパッケージにも書かれているように「ニンニク料理やアルコール」といったニオイの強いものを摂取した後に使用すると効果的です。そのため、飲み会が多い方にはおすすめの商品です。

あくまで一時的な消臭効果

ブレスケアに含まれるメントールとパセリオイルは、あくまでニオイを一時的に隠してくれる働きなので摂取したらずっと口臭を気にしなくて済むというわけではありません。摂取して一時間もすると再び喉の奥から食べ物のニオイが出てくるので注意が必要です。

なので、消臭効果が切れそうになったら再び摂取する必要があります。

口臭サプリについて

口臭サプリといってもたくさんありますが、ここでは当サイトが【口臭サプリ口コミランキング】のページで紹介している商品の特徴について説明します。

ランキングページでは3つの口臭サプリを紹介していますが、その三つに共通するのはエチケット成分だけでなく腸内環境に働きかけてくれる成分が含まれていることです。具体的な成分としては乳酸菌・オリゴ糖・シャンピニオンエキスといったものになります。(※各サプリにこの3つのうちのどれかが含まれています。)

そのため、一時的に口臭を良くするだけでなく体の内側からすっきりした状態を目指すことが期待できます。

比較すると口臭サプリは毎日口臭対策を行いたい方向けで、ブレスケアは普段口臭は気にならないけど、飲み会のようなここぞという時のために口臭対策をしたい方向けの商品となります。

口臭サプリおすすめランキング